Cloud Backup for Office 365 | 株式会社 ビービーシステム
PageTop

開発サービス

【Cloud Backup for Office 365】

Cloud Backupは、Office 365 のメールデータ、ファイルデータをバックアップ・保護するサービスです。
Cloud Backup を使用することで、Office 365 のデータを秒単位での回復を実現します。
当サービスではお客様の既存環境、ご要望をヒアリングし、サービス構成からサポートまでをご提供します。

Cloud Backは、SkyKick社によって開発されたクラウドtoクラウドのサービスです。
Office 365のデータ保護を実施することにより、企業の情報資産保護、トラブル発生時のリカバリ待機時間を短縮させることができます。

サービス特徴

Point1
無制限のバックアップ
Point2
保存領域は大規模でセキュアなクラウドストレージ
Point3
自動的に作成されるレポートから稼働状況の把握
Point4
高速検索による素早い復元

サービス詳細

無制限の保持

Cloud Backupは、SharePoint Onlineと OneDrive for Business のすべてのファイルとExchange Onlineの電子メール、予定業、連絡先に対し超過料金なしで無制限の保持を提供しております。
データは、法的またはコンプライアンス要件に対応した形式で保存されており、組織の知的財産は従業員が組織を離れた場合であっても失われることはありません。

保存データの取り扱い

Cloud Backupは、データバックアップを取得するに際し、暗号化されたデータ転送を行い、バックアップデータに関しては256ビット暗号化を使用しセキュアなAzure上に保存されます。

新しく追加たオブジェクトは自動的にバックアップ

新しく追加されたユーザーメールボックス、共有メールボックス、パブリックフォルダ、新しいサイトコレクション、OneDrive for Business アカウントは、自動的に検出されバックアップ対象として追加する設定が可能となります。
日々のバックアップ運用を自動化することができ、設定忘れなどのリスクから解放されます。
※手動設定も選択可能です

img01
高速検索からのクイックリストア

バックアップデータに対しては、インデックスが作成されますのでエンタープライズ環境においても、高速に復元対象のコンテンツを検索することが可能です。
迅速な発見を可能にし、数秒でファイルを復元することが可能となり、ITサポートの時間短縮を行うことができます。
また、復元する事前処理で、ソースファイルとバージョンが存在していないことを確認し、ファイルの上書きを心配する必要もありません。

img02
管理コンソールからの一元管理

バックアップの設定から復元作業、バックアップの状況など、すべてWebベースの管理コンソールから一元管理することができます。
バックアップが万が一失敗した場合など、何らかの異常が発生した場合には管理者へ通知が行われます。

img03
資料請求/お問い合わせ

pageTopへ