PageTop
株式会社 ビービーシステム > 製品・サービス > ハイブリッドクラウド構築サービス

開発サービス

当社事例が公開されました。

【ハイブリッドクラウド構築サービス】

プライベートクラウドの仮想基盤構築から、要件に応じた高度なプライベートクラウド環境の構築、その後のIT環境の拡張・柔軟性・効率化を加速するためのハイブリットクラウド構築まで、当社スキルを活かした構築支援を行います

ハイブリッドクラウド構築サービスは、Windows AzurePackをメインに、System CenterやMicrosoft Azureとも連携し、クラウド基盤構築を総合的にサポートするサービスです。

全体概要

サービス概要

Point1
仮想化基盤構築メニュー
Point2
プライベートクラウド構築メニュー
Point3
Windows AzurePack構築メニュー
Point4
ハイブリッドクラウド構築メニュー

サービス詳細

仮想化基盤構築メニュー

物理環境からの仮想化(P2V)、VMWare、XenからHyper-Vへの移行(V2V)など、お客様の用途に応じ最適な仮想基盤の展開を支援します。
System Center を利用したベアメタル展開、PowerShell DSCを用いたHyper-Vホスト展開の標準化を行うことによって仮想基盤の展開を加速・最適化します。

プライベートクラウド構築メニュー

パブリッククラウドと同等のサービスをプライベート環境で展開するサービスです。
仮想化プラットフォームを提供する Windows Server 2012 R2と、統合管理を行う System Center 2012 R2を用い、多種多様なサービスに対応できる柔軟性の高いお客様専用のプライベートクラウド環境構築を支援します。
System Center 2012 R2 を活用したIT運用の標準化、自動化を促進し、安全で利便性の高い高度な運用を支援します。

Windows AzurePack構築メニュー

System Center 2012 R2で管理された仮想基盤を、Microsoft Azure で構成されているテクノロジーをプライベートクラウドで構成するサービスです。
AzurePackを導入することでMicrosoft Azure の操作と一貫性があり、リッチなセルフサービス型のマルチテナントサービス、およびエクスペリエンスを提供することができます。

AzurePack概要
ハイブリッドクラウド構築メニュー

プライベート環境で構成された環境と、パブリッククラウドとのハイブリッド環境を構成するサービスです。
クラウドリソースを用いた、サーバーリプレースから、Microsoft Azure Site Recovery を用いたBCP・DR環境構築など、既存資産を活用し、クラウド連携によるICTリソースの最適化をご支援します。

ハイブリッドクラウド概要
資料請求/お問い合わせ

pageTopへ