ResourceLook | 株式会社 ビービーシステム
PageTop

ResourceLook

ResourceLook Online は、会議室のカラ予約を無くして、運用効率を向上させるサービスです。

ResourceLookは、会議室などの施設(Resource)を効率良く利用できるよう、無駄に予約されている会議室を見つけ(Look)て、解決に導きます。
既存のグループウェア(Office 365 / Exchange)の会議室予約と連携し、稼働率の向上に貢献します。

こんなお悩みを解決!

悩みを解決!

メリット

Point1
入室が確認できない予約は自動キャンセルして、予約を開放
Point2
Exchangeの予定表と連携。Outlookの予約データをリアルタイム反映
Point3
会議室端末、集中制御端末、フロアマップといった利用用途に合わせた
アプリケーションの利用が可能
Point4
会議室利用に関わる来客対応管理も。
全会議室の利用一覧から受付スタータスの確認ができます
Point5
レポート機能も充実。ランキングや時間外利用の実績、キャンセルログなど
運用の分析に必要なレポート表示、ログの出力が可能
Point6
コストを抑えた導入
サーバー費用無し、1会議室1000円/月~導入でき、無料の評価期間も用意

導入後効果



ResourceLook導入後
予約運用の効率化により稼働率が向上

ResourceLook導入後
  • チェックイン機能で、予約したまま使われない会議室を自動キャンセルできる
  • 前日に予約確認メールを受け取れるので、忘れることなく利用できる
  • チェックアウト機能で、予定より早く終わって使わない時間を開放できる
  • タブレットで簡単に会議室利用状況の確認・会議室の予約ができる
無料トライアルをお申込みいただけます。

無料トライアルとは、お客様環境下で本番同様の機能をお試しいただけるサービスです。

※フォームへ必要事項(連絡先など)をご入力の上、送信ください。追って、弊社オンラインサービス事務局より利用開始に関する連絡をさせて頂きます。

機能紹介

空いている会議室があれば
そのまま入室して予約可能

予約済み会議室の延長
繰上開始もワンタッチ

入室(チェックイン操作)
をしない会議室を自動解放


会議室以外の設備予約としても
利用可能

各会議室にタブレットを設置
延長/予約操作も可能

すべての会議室の予約状況を
確認


Office 365の
会議室予約と連動

利用状況をレポート出力
投資判断材料として活用可能

予約時に登録した
来訪者情報管理可能



会議室端末から終了時刻をアラームでお知らせ

予約終了時刻前に会議室端末がアラームを鳴らしてお知らせします。任意の時間に最大2回のアラームが設定できます。

今すぐ入室、延長、繰上げ開始

空いている会議室があれば今すぐ入室(予約)がワンタッチで実施できます。
また、予約中の会議の延長や時間繰り上げ開始も端末側で操作可能

自動キャンセル・リマインダーメール送信

予約しているが「入室」操作をしない会議室は自動キャンセルして開放します。
自動キャンセル前にはメール通知も可能で、その時点で、予約のキャンセルを実行したり、5分のキャンセル延長といった操作ができ、確実に使う予定のある予約のみ残します。

来訪者管理

来訪者の情報を予定表に登録することで、受付業務を支援します。

来客時の会議室予約とあわせて、Outlookの予定表からお客様情報を登録でき、会議室利用者以外のお茶出しなどに必要となる参加人数を把握することで、ResourceLookを使っていれば来客対応までスムーズに行うことができます。

集中管理端末

これ1台で集中的に管理できます。
各会議室に端末を置かない場合でも、集中制御端末から入室や早期終了の操作が可能。会議室の予約以外にも、備品や社用車などの設備予約管理としても使えます。

フロアマップ対応

フロアマップ上で予約の確認を実現することもできます。

※上記図はイメージであり、実際はお客様のご要望に応じたマップを作成いたします
※フロアマップ対応は、基本料金には含まれず別途お見積りとなります。

その他 利用情報把握などの予約管理機能

ログ出力機能

会議室端末ごとに「前日までの予約情報」と、「実際に使用された実績情報」をファイルに出力することができます。

レポート機能

レポート機能では、スケジューラにの画面から、稼働率・会議室利用ランキング、キャンセルランキング、時間外の稼働率などがグラフ化されます。

会議室毎の柔軟な設定

会議室単位で、会議室端末の利用設定ができます。表示言語は、日本語と英語併記に対応。また、安全を考慮した、予約件名や内容の非表示への切り替えも可能です。

会議室端末の制御

キオスクモードへ対応し、会議室端末のResourceLookの用途以外での利用を避けることができます。
ResourceLook以外のアプリへのアクセスはすべて制限され、他のアプリを起動することができなくなります。

利用シーン

オフィスにて

  • 予約はOutlookやOutlook on the Web(ブラウザー版Outlook)から実施
  • ResourceLookは、Exchangeと連携しているので、OutlookやOutlook on the Webから予約した情報は、会議室端末や集中端末にリアルタイム反映

閲覧端末(スケジューラ表示)

  • エントランスなど予約を一括して閲覧したい場所に設置すると便利
  • ブラウザーがあれば確認可能
  • すべての会議室の予約状況を閲覧/空き状況を確認(閲覧のみ)
  • 利用状況や稼働率がグラフで出力され総務部門の確認にも活用
  • App for Officeで利用できる来訪者管理機能とあわせて使って、お茶出しなどの対応もスムーズ

集中制御端末(集中管理)

  • エントランスなど予約を一括して操作したい場所に設置すると便利
  • すべての会議室の予約状況を閲覧/空き状況を確認
  • 利用したいリソースを検索し、そのまま予約が可能
  • 会議室毎に端末を設置しなくても、運用管理が可能(端末費用削減)

会議室端末

  • 各会議室に設置/その会議室の利用状況を確認
  • 表示されるステータスは、使用中・空室・入室待ち(直近に予約がある場合)の3種類
  • チェックイン(入室)/チェックアウト(終了)をボタン一つで実施。ボタンは、英語にも対応
  • 予約したままチェックインを行わない場合は、自動でキャンセル
  • 会議室利用中、予約時刻終了が近づくとアラームでお知らせ

無料トライアルについて

実際のお客様環境で、サービスを30日間無料でご利用いただけるトライアルを用意しています。
機能や操作感をご評価ください。
下記、「無料トライアル」ボタンより申し込みフォームに進み、連絡先など必要事項を送信ください。

利用要件

ResourceLookの利用要件は下記となります。

利用対象
  • Office 365 (Exchange Online)
  • Exchange Server 2010 / 2013/ 2016
クライアント環境
集中端末:スケジューラ表示
  • Internet Explorer 11 (OS:Windows 7 SP1 / Windows 8.1 / Windows 10 )
  • Microsoft Edge (OS:Windows )
  • 最新バージョンのMozilla Firefox (OS:Mozilla Firefox がサポートするWindows)
  • 最新バージョンのGoogle Chrome (OS:Google Chrome がサポートするWindows)
集中制御端末(MultiClient)
  • Windows 10 以上(ストアアプリとして動作)
  • 画面解像度は1280×720を推奨
会議室端末
  • Windows 8.1/Windows 10
    ※割り当てられたアクセス(キオスクモード)を利用する場合は、Windows 8.1 RT/Windows 8.1 Pro 以上のエディションが必要です
  • iOS 7.1以降 (iPad)
  • Android 4.4以降
    ※制限付きプロフィール(キオスクモード)を利用する場合は、その機能を搭載した端末が必要です
  • 画面サイズ:8インチ以上 推奨
    ※一般的なスマートフォンのサイズでも利用可能
来訪者管理機能
  • Outlook 2013 SP1以降(各バージョンのOutlookをサポートするOS)

料 金

ResourceLookの料金は下記となります。
管理対象となるリソース×単価のご契約が必要です。また、集中制御端末をご利用の場合、初回契約時のみ、別途初期費用が必要になります。
会議室数5部屋までは月額固定、 6部屋からは会議室数×月額単価になります。

会議室数
月額費用
〜5
¥15,000
6~9
¥3,000/リソース
10~29
¥2,500/リソース
30~49
¥2,000/リソース
50~99
¥1,500/リソース
100~
¥1,000/リソース

集中制御端末利用費用
\50,000(初期費用)

※表示価格には消費税は含まれていません。 また、上記金額には会議室端末費用、端末の設定・設置費用は含まれておりません。

ご利用までの流れ

お申し込みからご利用開始までの流れは次のとおりです。

STEP1
申し込みフォームへの入力
「無料トライアル」ボタンより、トライアル申し込みフォームに進んでください。
※サービスは法人向けサービスにつき、個人によるお申込みは受け付けておりません。

↓

STEP2
サービス申込情報送信 利用いただく企業のご担当者の情報と、サービスを紹介された企業様がありましたらその情報を入力ください。 当社が提供するすべてのオンラインサービスを申し込み頂けます。
今回利用を希望されるサービスにチェックをいれてください。
「個人情報の取扱いについて」をご確認の上、同意するにチェックを入れて、情報を送信ください。

↓

STEP3
サービス申し込み
サービス申し込み後、利用開始までに必要な情報などを提供頂くため、弊社オンラインサービス事務局よりメールでのご案内があります。

↓

STEP4
無料トライアル利用開始 30日間の無料利用が開始となります。
トライアル終了前に、弊社より有料化の意思を確認させていただきます。

↓

STEP5
本契約に関するご案内
意思を確認させていただきましたら、本契約に関するご案内をいたします。

サポート情報

サービスご利用中の企業様向けに
最新の動作環境やサポート情報、ユーザー様からのよくある問合せに関する回答などサービス利用に関する情報は、下記のサイトにて公開しています。
FAQ情報サイト(別ウィンドウが開きます):https://portal.bbsonlineservices.net/faq/

  • 資料請求/お問い合わせ
  • 無料トライアル
  • 活用事例
  • 関連製品

pageTopへ