Xian Network Manager Io | 株式会社 ビービーシステム
PageTop

Xian Network Manager Io

【Xian Network Manager Io】

ネットワーク機器や非Windows OS等、あらゆる機器を集中監視!

Xian Network Manager Io(以下:Xian Io)は、米国Jalasoft社が開発したネットワーク管理ソリューションです。Xian Ioは、Microsoft System Center Operations Manager 2007(以下:SCOM)に統合されたネットワーク機器および非Windows OSの集中監視を実現します。Xian Ioを利用することで、これまでSCOMの監視対象から外れがちであったCisco社製のルーター・スイッチ等のネットワーク機器やLinux・Solarisサーバー等をSCOMで集中管理し、監視やレポーティングを実現することができます。

製品特長

Point1
ネットワーク機器や非Windows OS等、あらゆる機器を集中監視

製品詳細

ネットワーク機器や非Windows OS等、あらゆる機器を集中監視

Xian Ioには、次のような特長があります。

SCOMとの統合により、SCOMコンソールからXian Ioにアクセスが可能
ネットワーク機器や非Windowsサーバーでもアラートと詳細な障害内容をSCOMで確認可能
ネットワーク機器・非Windows プラットフォームの管理パックを提供
  • サーバーのOS種別や機器によって監視方法を分ける必要がなく、統合管理が可能
  • ルーター・スイッチやUPS、Linux/Solaris/AIX等のネットワーク機器・OSに対応
  • Syslogの収集・転送が可能
  • SCOMとの統合により監視の自動化が実現
ダイアグラムでネットワーク機器も含めた図から障害個所を一目で把握
全デバイスに対して監視内容を一括で変更可能
  • 定義済み監視内容を標準で用意
稼働状況をパフォーマンスデータとして視覚化
監視対象機器に対応した100種類以上のレポートを標準で提供
監視対象

Xian Ioでは、次のネットワーク機器および非Windowsプラットフォームサーバーを監視できます。

Cisco Systems
Switches/Routers/VPN /Concentrators/Wireless/PIX-ASA
Hewlett Packard
ProCurve Switches
APC
UPS
F5 Networks
Big IP
VMWare
Virtual Center
Nokia
Firewalls
非Windowsプラットフォーム
Linux/Solaris/IBM AIX
アプリケーション
My SQL for Linux

ここに示した機器やソフトウェア製品以外にも、標準的なSNMPを実装した機器に対する一般的な監視が可能です。また、SNMP非対応機器もICMPベースによる死活監視が可能です。

各機器およびソフトウェア製品を監視するためには、Xian Ioに対応する管理パックの導入が必要です。

利用要件

Xian Network Manager Ioの利用要件は下記となります。

Xian Network Manager Ioの利用要件

Xian Ioのシステム要件は次のとおりです。

  • Microsoft Windows Server 2003 SP1以上
  • Microsoft SQL Server 2000 SP4またはMicrosoft SQL Server 2005 SP1以上
  • Microsoft .NET Framework2.0およびMicrosoft .NET Framework 3.0
  • MDAC 2.8 SP1以上
  • Microsoft System Center Operations Manager 2007およびMicrosoft System Center Operations Manager 2007 Reporting
  • MSMQ v2以上(MSMQはWindows 標準コンポーネントです)
  • SNMP、TCPまたはWebサービス接続が可能な監視対象機器
資料請求/お問い合わせ

pageTopへ